琴・三味線の販売、修理専門

小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」徒歩5分

  • 〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-29-2
  • 03-3412-4671
琴・三味線の情報コーナー

創業・明治34年 琴・三味線 修理・販売

見る、弾く、習う

LEARN

見る

見る

琴の魅力を知る一番の近道は、実際に演奏を見聞きすることです。演奏会は、定期的に各地のホールで開催されています。特に首都圏では、琴や三味線を交えた邦楽器のリサイタルやライブ・コンサートが比較的多く行われています。無料の演奏会も多く、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。なかなか直接見られる機会がないという方は、プロの演奏家や若手のアーティストの作品が収録されたCDをネットや店頭で入手されるのもよいでしょう。また、琴に対する造詣を楽しみながら深める上で、琴をモチーフに取り上げた絵画や映画を鑑賞するのもおすすめです。一例として、琴を題材とした絵画作品では、古くは源氏物語絵巻に収録される「橋姫」、鈴木春信の「琴路の落雁」などがあり、当時の文化・風俗を知る一助ともなります。

弾く

最近では琴も比較的手頃な値段で手に入るようになってきたことから、趣味や教養の一環としてご家庭でも始めやすくなってきました。琴を部屋などで弾く場合は床において、正座した状態で演奏しますが、正座が苦手な方や、床がフローリングなどの場合には、立奏台を使って椅子に座って練習する方法もあります。

見る琴の音階は現代の楽曲と古曲の楽曲では若干異なりますが、現代曲ではピアノやオルガンで用いられる平均律(1オクターブを均等に12等分した音)にほぼ対応しています。特定の和音を強調する響きを作るには、琴柱を動かして調弦します。ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドといった音の高さは、電子チューナーに合わせてご自身で行うことができます。演奏は、右手の親指、人差し指、中指の先に付けた爪で13本または17本の糸を、強弱や角度をつけてはじいたり、すくったりして行うことで、四季折々の季節感や想いを込めた多彩な表現を行うことができます。

習う

見るカルチャースクール、クラブ活動、家元、学校教育なでのレッスン

最初のうちは独習だけで上達するのはなかなか難しいかも知れません。そこで、カルチャースクールや会社の同好会・サークルなどを活用してみるのも手です。技術的な疑問をその場で解決でき、仲間と互いに触発しあえることで長続きできるメリットがあります。最近では小中学校の授業に取り入れられるようになっており、小さいお子さんも触れる機会が次第に増えてきました。

高校生・大学生ならば音楽学校や専門学校以外にも、クラブ活動などに参加するのもよいでしょう。琴のきちんとした手ほどきを受けるなら、先生のもとで、しっかり学ばれることをお奨めします

  • 三味線・琴 修理ご希望の方
  • 商品のご案内 琴の販売
  • 三味線販売 商品のご案内
  • 初めての方へ
  • 職人紹介

news更新情報

2017.04.23

三味線付属品販売の先甲津軽撥が売却されました。有難うございました

2017.04.22

三味線リサイクル品のNo1474(紅木津軽三味線)が売却されました。有難うございました

2017.04.22

三味線リサイクル品のNo1475(紅木津軽三味線)が売却されました。有難うございました

2017.04.20

和楽器琴販売のNo7187(花林角巻琴 リサイクル品)が売却されました。有難うございました

2017.04.18

三味線付属品販売の先甲津山撥(7.8寸)が売却されました。有難うございました

2017.04.15

三味線付属品販売の軽量長ケースが売却されました。有難うございました

2017.04.13

琴付属品販売の象牙琴柱(リサイクル品)が売却されました。有難うございました

2017.04.12

和楽器琴販売のNo7144(紅木ベタ琴 リサイクル品)が売却されました。有難うございました

2017.04.07

三味線付属品販売のNo105(長唄用丸撥 リサイクル品)が売却されました。有難うございました

2017.04.07

琴販売リサイクル品にNo7187(花林角巻琴)が掲載されました。

2017.04.07

琴販売リサイクル品にNo7185(紫檀角巻琴)が掲載されました。

2017.04.07

琴販売リサイクル品にNo7184(刳り甲琴)が掲載されました。

2017.04.07

琴販売リサイクル品にNo7186(刳り甲琴)が掲載されました。

2017.04.03

三味線付属品販売の長唄用丸撥が売却されました。有難うございました。

2017.03.31

琴付属品販売の象牙琴柱(リサイクル品)が売却されました。有難うございました。

2017.03.30

三味線付属品販売の軽量長ケースが売却されました。有難うございました。

2017.03.26

三味線付属品販売の先甲津軽撥が売却されました。有難うございました。

2017.03.24

三味線リサイクル品のNo1477(紅木津軽三味線)が売却されました。有難うございました。

2017.03.24

三味線付属品販売の先甲津軽撥が売却されました。有難うございました。

2017.03.21

三味線付属品販売の胡弓用の簾が売却されました。有難うございました。

2017.03.18

琴付属品販売の象牙琴柱(リサイクル品)が売却されました。有難うございました。

2017.03.17

三味線付属品販売の先甲津山撥(7.8寸)が売却されました。有難うございました。

2017.03.14

三味線付属品販売の長唄用はぎ撥(リサイクル品)が売却されました。有難うございました。

2017.03.13

三味線付属品販売の軽量長ケースが売却されました。有難うございました。

2017.03.11

三味線販売リサイクル品にNo1475(紅木津軽三味線)が掲載されました。

2017.03.05

三味線付属品販売の超軽長ケースが売却されました。有難うございました。

2017.03.03

三味線付属品販売の二丁立箱が売却されました。有難うございました。

2017.02.27

琴付属品販売の象牙琴柱(リサイクル品)が売却されました。有難うございました。

2017.02.24

三味線付属品販売の長唄用丸撥(リサイクル品)が売却されました。有難うございました。

2017.02.23

三味線販売のNo3071(花林長唄三味線)が売却されました。有難うございました。

2017.02.20

三味線付属品販売の先甲津軽撥が売却されました。有難うございました。

2017.02.17

三味線リサイクル品のNo1480(金ほぞ津軽三味線)が売却されました。有難うございました。

2017.02.17

三味線付属品販売の先甲津軽撥が売却されました。有難うございました。

2017.02.16

三味線付属品販売の軽量長ケースが売却されました。有難うございました。

2017.02.14

和楽器琴販売のNo7181(総角 刳り甲琴)が売却さました。有難うございました。

2017.02.13

三味線付属品販売の先甲津軽撥が売却さました。有難うございました。

2014.10.17

ホームページがリニューアルされました。

  • 東京都伝統工芸士認定
HOME